生命保険でも比較的支払い額が安いのが掛け捨てタイプ?

生命保険でも、掛け捨て保険と終身保険があります。
この二つを比較をしてみますと、掛け捨て保険の方が毎月支払う保険料は割り安に抑えられます。
掛け捨て保険は、定期保険と呼ばれる事も多い様です。
比較的支払う金額が抑えらえるのに対し、デメリットももちろんあります。
それは、定期保険は期間が定められていますので、一日でも期限が過ぎてしまうと保険金が下りないと言う事です。
例えば、10年間保険期間があり、その間に何も無ければ、満期を迎えても何も返ってくる物はありません。
10年間の間に死亡をした場合のみ、保険金が下りる。
と言うシステムなのです。
定期保険は、いわゆるお守りの様な保険といった所でしょうか。
終身保険はこの様な事がない代わりに、月々の支払いが高いのです。
保保険ライフ評判悪い?写真付き体験暴露中!【私の無料相談体験談】